1. ホーム
  2. ホンジュラス
  3. ≫英国領ホンジュラスのビクトリア50セント銀貨について

英国領ホンジュラスのビクトリア50セント銀貨について

こんにちはビクトリアコイン情報館です。今回は英国領ホンジュラス(現ベリーズ)のビクトリア50セント銀貨について見て行きたいと思います。

英国領ホンジュラスとは

英国領ホンジュラス(ベリーズ)は、中央アメリカ北東部、ユカタン半島の付け根の部分に位置する英連邦王国の一国たる立憲君主制国家です。北にメキシコと、西にグアテマラと国境を接し、南東にはホンジュラス湾を挟んでホンジュラスがあり、東はカリブ海に面しています。

英国領ホンジュラスの貨幣としては19世紀初頭はペルーのレアル銀貨などにカウンターマークを打刻したものが用いられていました。その後、19世紀後半からはビクトリアの肖像が描かれた美しいコインが発行され、特に50セント銀貨は今日でも大変人気があるコインとなっています。

英国領ホンジュラスのビクトリア50セント銀貨

ホンジュラス50セント銀貨

英国領ホンジュラスのビクトリア50セント銀貨です。KM#10で1894年、1895年、1897年に発行があります。ミントステイトのカタログ価格はUNCで600USD〜850USDとなってますが、他の英国領のコイン同様、カタログ価格より高額で取引される傾向が強いです。

例えば、1894年(カタログ価格UNC 600USD)のコインは2014年に未鑑定(グレードはUNC程度)のコインが手数料込み1600USDほどで取引がされています。

また、50セント銀貨では1894年に25枚だけプルーフが発行されています。カタログ上は2000USDとなっていますが、この発行枚数ら判る通り大変希少なコインです。私の知る限り公での取引は2013年のみでこの時はPF62のコインが手数料込み5000USD(日本円で60万円程度)で取引が行われました。

50セントのプルーフ貨は現在カタログ価格は安価ですが発行枚数も少なく(少ないとされ)投資用としても醍醐味があるかもしれません。

今回の記事がビクトリアのコインコレクションの参考になりましたら幸いです。

目次

英国領 香港

英国領 香港
英国 香港のビクトリアコインについて記事を更新中!

英国領 東アフリカ

英国領 東アフリカ
英国 東アフリカのビクトリアコインについて記事を更新中!

英国領ジャマイカ

英国領ジャマイカ
英国 ジャマイカのビクトリアコインについて記事を更新中!

英国 マン島

英国 マン島
英国 マン島のビクトリアコインについて記事を更新中!

ホンジュラス

ホンジュラス
英国領ホンジュラスのビクトリアコインについて記事を更新中!

海峡植民地

海峡植民地
英国 海峡植民地のビクトリアコインについて記事を更新中!