1. ホーム
  2. 香港
  3. ≫英国領香港の1ドル銀貨について

英国領香港の1ドル銀貨について

こんにちはビクトリアコイン情報館です。今回は英国領香港の1ドル銀貨について見て行きたいと思います。

ヴィクトリア時代の香港のコイン

香港は中国広東省南部の英国の租借地で、東洋の重要な貿易港としてしられています。貨幣制度はポンド スターリング制では無く、香港ドルであり、100セントが1ドルとなっています。

香港のコインは1863年に初めて独自のものが発行されたが、66年からは1ドルを貨幣単位とする大型銀貨が発行され、今日では香港の代表的なアンティークコインとなっています。

1866年から発行された香港ビクトリアの1ドル銀貨

1332103

香港のヴィクトリア 1ドル銀貨です。KM#10で1866年、1867年、1868年に発行されました。発行枚数は全てで約200万枚と多くなっておりますがカタログ価格は1650USD〜3000USDと高くなっており、実勢価格も高額で取引がされています。

例えば、1866年に発行されたカタログ価格1800USDの香港1ドル銀貨(MS61)は2012年の段階で手数料込み2600USD程で取引がされています。

香港1ドルプルーフ貨

香港ドルプルーフ

香港の1ドル貨はプルーフも発行されており、市場では滅多に出回りませんが大変人気があります。

1866年に発行されたとされ、エッジがREEDED エッジとPLAIN エッジの2タイプが存在します。カタログ価格上6000USD〜7700USDとなっておりますが、他のビクトリアコイン同様、ブルートーンなどの入ったプルーフ貨は大変人気があり、カタログ価格の数倍で取引される事が一般的です。

例えばPR64グレードの上記プルーフ PLAIN エッジ コインは2013年にカタログ価格の約10倍の60000USD(720万円程度)で取引が行われました。

今回の記事がビクトリア コイン コレクションの参考になりましたら幸いです。

目次

英国領 香港

英国領 香港
英国 香港のビクトリアコインについて記事を更新中!

英国領 東アフリカ

英国領 東アフリカ
英国 東アフリカのビクトリアコインについて記事を更新中!

英国領ジャマイカ

英国領ジャマイカ
英国 ジャマイカのビクトリアコインについて記事を更新中!

英国 マン島

英国 マン島
英国 マン島のビクトリアコインについて記事を更新中!

ホンジュラス

ホンジュラス
英国領ホンジュラスのビクトリアコインについて記事を更新中!

海峡植民地

海峡植民地
英国 海峡植民地のビクトリアコインについて記事を更新中!