1. ホーム
  2. イギリス
  3. ≫ヴィクトリアのプルーフクラウン銀貨について

ヴィクトリアのプルーフクラウン銀貨について

こんにちはヴィクトリアコイン情報館です。今回はヴィクトリアのプルーフクラウン銀貨について見て行きたいと思います。

ヴィクトリアのプルーフクラウン銀貨

ヴィクトリアのプルーフクラウンはヤングヘッド肖像期では1839年、1844年、1845年に発行があります。ジュビリーヘッド時代には1887年に発行があり、オールドヘッド(ベールヘッド)時代では1893年に発行があります。それぞれ見て行きたいと思います。

ヤングヘッド時代のヴィクトリアプルーフクラウン銀貨

ヤングヘッド プルーフクラウン銀貨

ヤングヘッド肖像のプルーフクラウン銀貨です。1839年と1844年、1845年に発行されました。発行枚数は非常に少ないと同時に人気の高いヤングヘッド肖像の為、市場に出回る事が少なく出たとしても高額で取引される事が一般的です。

国内ではおそらく取引された事が無く、海外では2014年に1845年のプルーフクラウン銀貨PR64が手数料込み約56000USD(670万円程度)で取引がされています。プルーフのカタログ価格は20000USD程度ですのカタログ価格より高額での取引が一般的です。

ジュビリー時代のヴィクトリアプルーフクラウン銀貨

ジュビリークラウン銀貨

続いてはジュビリーヘッドです。ゴチッククラウンについてはまた、別の機会にゴチックのみで書いて行きたいと思います。ジュビリーのプルーフ銀貨は1887年の発行のみとなっています。カタログ価格は1650USDですが実勢価格は上記のようなハイグレード(PR65)のトーンの入ったものは10600USD(130万円程度)の値がつく事があります。

ブルートーンの入ったタイプはトーン無しに比べ高額で取引される傾向が強く、美しいトーンはそれだけで価値があります。国内でも何度か取引があり、PF64のコインが85万円と70万円で取引されています。

輸入消費税や送料などを加味しますともしかしたら国内の方が安く手に入る場合も多いかもしれません。発行枚数は1084枚となっており、PR(PF63)以上のコインは殆ど現存数がありませんので希少な存在です。

オールドヘッド時代のヴィクトリアプルーフクラウン銀貨

オールドヘッドクラウン銀貨

オールドヘッドタイプのヴィクトリアクラウン銀貨プルーフです。1893年はこのデザイン以外にPattern(試鋳貨 見本貨)で違うデザインのコインも存在します。英国のコインは本当に奥が深いですよね!

KM#783で発行枚数は1312枚です。カタログ価格は1800USDですがPR(PF)60でも1800USDではなかなか購入できないと思います。実勢価格としてはPR67という超ハイグレードのものが19000USD、PR65で11000USD(132万円)程度ですのでカタログ価格よりはやはり高額での売買が多いように感じます。

こちらも国内での取引が散見されPF65で85万円、PR63で50.6万円と海外相場に比べると安い値段で取引されているように感じます。

今回の記事がヴィクトリアコインコレクションの参考になりましたら幸いです。

目次

英国領 香港

英国領 香港
英国 香港のビクトリアコインについて記事を更新中!

英国領 東アフリカ

英国領 東アフリカ
英国 東アフリカのビクトリアコインについて記事を更新中!

英国領ジャマイカ

英国領ジャマイカ
英国 ジャマイカのビクトリアコインについて記事を更新中!

英国 マン島

英国 マン島
英国 マン島のビクトリアコインについて記事を更新中!

ホンジュラス

ホンジュラス
英国領ホンジュラスのビクトリアコインについて記事を更新中!

海峡植民地

海峡植民地
英国 海峡植民地のビクトリアコインについて記事を更新中!